• No : 2550
  • 公開日時 : 2015/03/22 11:09
  • 更新日時 : 2019/11/28 14:16
  • 印刷

ヒートポンプユニットの運転音(騒音)がうるさい

回答

●わき上げ中は運転音(騒音)が出ます。冬期等の外気温度が低い環境では、運転音(騒音)は大きくなる場合が

  あります。
●外気温度が低く、湿度が高いときは、自動霜取装置がはたらきますので、運転音(騒音)が悪化する場合が

  あります。
●冬季は雪または水がヒートポンプユニットに入り込んで凍結、運転時にファンにあたり大きな音(異音)が

  する場合があります。

  その場合には、わき上げ停止中であることを確認した上で、60℃程度のお湯をかけるなどして解凍を実施し、

  解凍が完了するまでお待ちください。

 

上記に該当しない場合には点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事

店)や 弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付

工事店へご連絡ください)

 

【お願い】
 凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ、凍結対策についてご相談くだ

 さい。

 

■エコキュートを据付ける際には、騒音トラブルを避けるためにも据付工事説明書や各地区の騒音規制等に関

  する条例に従って設置する必要があります。

  なお、運転音(騒音)に関する注意事項については、「騒音等防止を考えた家庭用ヒートポンプ給湯器の据付

  けガイドブック」、騒音トラブル未然防止 注意喚起チラシ」を下記URLより無償ダウンロードできますので

  参照してください。

 

 <一般社団法人 日本冷凍空調工業会のホームページ>
  http://www.jraia.or.jp/product/heatpump/t_guide.html