• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3589
  • 公開日時 : 2015/08/03 08:01
  • 印刷

長期間使用しないときはどのようにしたらいいですか

回答

長くご使用いただくために、長期間使用しないときは次のことを実施してください。
 
1.エアコン内部を乾燥させて清潔に保つために

 <冷房シーズンの終わり>

 ●送風運転を3~4時間行い、エアコン内部を乾燥させる。
  送風運転機能がない機種は、室温が30℃以下の時に、冷房運転でリモコンの設定温度を一番高く(31℃)設定して3~4時間運転してください。室温がリモコンの設定温度以下の場合は、室外機が作動しないため、送風運転になります。

 ●内部クリーン/内部乾燥のある機種は、約10分間の冷房運転をしたあと、内部クリーン(乾燥)を行う。
  内部クリーン/内部乾燥は、リモコンによる設定が必要です。一度設定すれば、解除するまで冷房(除湿)運転の後、毎回自動的に行います。
 
  ※内部クリーン/内部乾燥については、関連FAQ「内部クリーン/内部乾燥とは何ですか。毎回必要ですか」を参照ください。

 <暖房シーズンの終わり>
 
 ●約10分間の暖房運転を行う。


2.運転停止後、電源プラグを抜くかブレーカーを切る
 
3.フィルターなどのお手入れをする
 
 ●自動おそうじメカ運転がある機種
  ダストボックスにたまったほこりを捨てて、取付ける。
 
 ●自動おそうじメカ運転がない機種
  エアフィルターのお手入れをして、取付ける。
 
  ※室内機のお手入れについては、関連FAQ「室内機のお手入れ方法について教えてください」を参照ください。

4.液漏れによる故障をさけるために、リモコンから電池を取り出す


 
再び使用するときは
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見を入力してください。(200文字以内,個人情報の入力はお控え願います。)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください