• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 8554
  • 公開日時 : 2021/10/20 14:27
  • 更新日時 : 2022/02/15 15:53
  • 印刷

充電ケーブルのコネクタがEVから抜けません。 (冬季)

回答

充電ケーブルのコネクタに入った雨や雪が凍結して、ロック機構が動かなくなり、ロック解除できかなくなっています。
■対処方法
①「SMART V2H」本体のコネクタ取外し禁止ランプが消灯していることを確認してください。
コネクタ取外し禁止ランプが点灯している場合は、「SMART V2H」本体の「充放電停止」ボタンを押してください。
②ドライヤなどで、充電ケーブルのコネクタの解除レバー上から温風を当ててください。
ドライヤーの熱で充電ケーブルのコネクタ部が溶けないように注意してください。
または、充電ケーブルのコネクタの周囲を温かいタオルでまき、カイロ等をいれ温めると効果的です。
③日ごろより雨水を充電ケーブルのコネクタに入れないことが有効です。
充電ケーブルのコネクタを防水タイプのビニール製カバーで覆い、使用することをおすすめします。
【注意】氷を溶かすために、水・お湯を直接かけたり、解氷剤を充電ケーブルのコネクタにかけないでください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ改善のため、ご意見をお寄せください。(200文字以内で、個人情報の記入はお控えください。)
※いただいたご意見へは返信できません。お問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください