• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 631
  • 公開日時 : 2014/01/07 00:00
  • 印刷

アースは必要ですか?

回答

万一の感電や他家電機種への雑音障害を防ぐためにアース(アース線の銅線直径 1.6mm)をおすすめします。
特に、土間・洗い場・地下室など湿気の多い場所に据えつける場合は必ずアースをしてください。
水気の多い場所ではアースの他に漏電遮断機の設置が義務付けられています。設置についてはお買い上げの販売店にご相談ください。

アース線の接続方法: 【コンセントにアース端子がある場合】
アース線を冷蔵庫のアース端子ネジに接続し、アース端子を取りつける。(アース線は付属していません。お買い上げの販売店などでお買い求めください)
【コンセントにアース端子がない場合】
お買い上げの販売店に依頼し、アース工事をしてください。(D種接地工事・有料)
【接続してはいけないところ】
・水道管・ガス管(感電・爆発の危険)
・電話線のアースや避雷針(落雷のとき危険)

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見を入力してください。(200文字以内,個人情報の入力はお控え願います。)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください