• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6798
  • 公開日時 : 2019/02/18 16:07

故障かな?診断(紙パック式):運転

 
下記より該当する項目をクリックし、内容をご確認ください。
途中で止まる

回答

●「節電モード」が作動しています。
手元パイプの動きを検知し、お掃除を中断・再開したときなどに、自動的にパワーをコントロールします。
お掃除中、手元パイプを早く動かすと自動的にパワーアップします。
お掃除を中断するとパワーダウンし、パワーブラシの回転が止まります。
そのまま約30秒経過すると、自動的に運転が止まり、操作部のランプがすべて消灯いたします。
再度運転するときは、[運転]スイッチ、[パワー]スイッチ、[節電]スイッチのいずれかを押してください。
「節電モード」運転時は節電ランプが点灯し、中断時は節電ランプがゆっくり点滅します。
  • [節電]スイッチを押していませんか?
    [節電]スイッチを押すごとに、「節電モード」が「入」「切」します。
    「節電モード」が働いてお掃除がしにくい場合は、「節電モード」を「切」でお使いください。
     
●保護装置が作動しています。
本体の保護装置が働いています。
以下の確認を行ってください。
  • 紙パックにゴミがたまりすぎていたり、フィルターが目づまりしていませんか?
    紙パックを交換し、フィルターをお手入れしてください。
  • ふとんや衣類の圧縮袋などを使用していませんか?
    吸込口を長時間密閉すると、本体に負担がかかり、保護装置が働きます。
    ふとんや衣類の圧縮袋は使用しないでください。
  • 先の細い吸口を長時間使用していませんでしたか?
    長時間吸い込み口を密閉しないでください。
  • ホース/伸縮パイプ/パワーブラシにゴミなどがつまったまま、連続運転していませんか?
    異物が詰まっていたら除去してください。
上記確認後、「入」スイッチを押せば運転します。
運転しないときはしばらくお待ちください。


上記事項を行っても解決しない場合は、お手数ですが、取扱説明書「故障かな?と思ったら」をご参照の上で使用を中止し、必ず電源プラグを抜いて、お買い上げの販売店または、三菱電機修理受付センターへご連絡ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見を入力してください。(200文字以内,個人情報の入力はお控え願います。)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください