• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 8552
  • 公開日時 : 2021/10/20 14:24
  • 更新日時 : 2021/11/25 10:50
  • 印刷

(EVP-SS60Aシリーズの場合) 認証用端末(Android端末)とルーター間の通信不良で認証できない。(「Wi-Fiルータ(受信機)に近づいてください。」と表示される。)

回答

①ルータのBR/RT切替スイッチが適切でない。(BR側:アクセスポイント,RT側:ルータモード)
■対処方法
ルータのBR/RT切替スイッチを確認してください。「SMART V2H」とルータを単独で接続している場合は、RT側、「SMART V2H」用ルータ以外をブロードバンドルータのLANポートに接続している場合は、BR側にしてください。
システム構成に応じて、ルータのBR/RTを切替えた後、ルータの電源を入れ直してください。
ルータの配線を変更した場合は、配線の確認をしてください。
②認証用端末(Android端末)のWiFi設定でルータのSSIDを登録するとき、プライマリとセカンダリの両方のSSIDを登録すると通信が不安定になる場合があります。
■対処方法
認証用端末(Android端末)のWiFi設定には、プライマリのSSIDのみを登録してください。
③当社HEMSをご使用の場合は、LANケーブルを情報収集ユニット(HM-GW03)に接続して、認証用端末(Android端末)のWiFiの接続先を情報収集ユニットに変更して確認ください。
④認証用端末(Android端末)のWiFi接続情報にてルータから割り振られたIPアドレスを確認してください。
当社動作確認済の無線LAN ルータをルータモードで使用している場合、正常に接続されていると「192.168.10.x」(xは任意の数字)となります。
また、アクセスポイントで使用している場合は、当社動作確認済の無線LAN ルータ以外のルータのIPアドレスとなります。「192.168.〇.x」(〇はルータ固有の数字)
当社HEMSに接続した場合は、「192.168.32.x」となります。
異なる場合は、前記①②を確認してください。
 
改善しない場合は、お買い上げの販売店または、三菱電機修理受付センターまでご連絡ください。
なお、NFCタグ認証以外の車両認証方式も準備していますので、お買い上げの販売店にご相談ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ改善のため、ご意見をお寄せください。(200文字以内で、個人情報の記入はお控えください。)
※いただいたご意見へは返信できません。お問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください