• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6408
  • 公開日時 : 2018/07/24 11:02
  • 印刷

建築基準法とは?

回答

建築基準法では、非常時・災害時に人々を安全に避難誘導させる目的として、防火対象物の 用途・規模に応じて誘導灯及び誘導標識を設置することが義務付けられています。平成14年10月に建築基準法が大幅に改正され、平成21年9月には誘導灯に係わる建築基準法施行 規則等が一部改正が公布されました。
平成29年6月に建設省告知第1830号(非常用の照明装置の構造方法を定める件)が改正され、この改正に伴いJIC C 8159-1:2013に規定する直管LEDランプ及びJIC C 8154:2015に規定するLEDモジュールが新たに光源として認められました。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見を入力してください。(200文字以内,個人情報の入力はお控え願います。)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください