• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6089
  • 公開日時 : 2017/09/29 21:13
  • 更新日時 : 2018/08/21 16:07
  • 印刷

誘導灯・非常用照明器具(非常灯)の適正交換時期は?

回答

●誘導灯・非常用照明器具の交換時期(目安)・・・8~10年
8~10年以上経過した器具は、万一の経年劣化によるトラブルを考慮して、早めの点検やお取り替えをおすすめします。
 
●誘導灯表示板の交換時期(目安)・・・6~10年
表示板は設置時と比較すると表示板が汚れて視認性が低下することがあります。適正なメンテナンスをおすすめします。また、表示板は使用中に変色して劣化することがありますので、速やかな交換をお願いします。
 
●バッテリーの交換時期(目安)・・・4~6年
バッテリーには寿命があります。点検時に非常点灯しないバッテリーは速やかに交換してください。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ改善のため、ご意見をお寄せください。(200文字以内で、個人情報の記入はお控えください。)
※いただいたご意見へは返信できません。お問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください