• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5657
  • 公開日時 : 2017/03/09 14:10
  • 印刷

計測機能内蔵型分電盤(enステーション EcoEye ・河村電器産業株式会社)を、三菱HEMSのエネルギー計測装置として使用するにはどうすれば良いですか?

回答

enステーション EcoEye の施工・設置が完了してから情報収集ユニット(HM-GW03)に接続します。以下の手順で作業を行ってください。

■ご注意■
必ず、①②③の順に作業してください。

enステーション EcoEye 付属の「施工説明書」等にしたがって、正しく施工・設置してください。
  詳細は河村電器産業株式会社 技術相談専用テレホンサービス(0561-86-8171)へお願いいたします。

 

②情報収集ユニット(HM-GW03)のLAN(1~4)端子と、enステーション EcoEye のLAN端子をLANケーブルで接続します。 LANケーブルを壁内に配線する等の準備が必要です。

 

③三菱HEMS(HM-ST03)の「据付工事説明書」にしたがって三菱HEMSの設定を行ってください。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ改善のため、ご意見をお寄せください。(200文字以内で、個人情報の記入はお控えください。)
※いただいたご意見へは返信できません。お問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください