• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1945
  • 公開日時 : 2013/02/06 13:20
  • 印刷

海岸の近くに設置します。特別な対策など必要ですか。

回答

海岸の近くでは、潮風の影響により室外機に錆や腐食が発生しやすくなります。
耐塩処理を施した室外機の設置をおすすめします。
(受注生産品、別途諸費用がかかりますことをご了解ください。)

耐塩処理室外機には、耐塩害仕様と耐重塩害室外機の2種類があります。

選ぶときの目安を以下に示しますが、下記目安だけでは判断できない(判断しにくい)ケースが多くあります。
★詳しくは販売店様にご相談ください。

●耐塩害仕様
   ・海岸からの距離が300メートル~1キロメートル程度
   ・建物の影などで、直接潮風の当たりにくい所

●耐重塩害仕様
   ・海岸からの距離が300メートル以内
   ・直接潮風が当たるところ

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見を入力してください。(200文字以内,個人情報の入力はお控え願います。)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください