• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1451
  • 公開日時 : 2012/05/07 00:00
  • 印刷

全光束と直下照度はどう違うのですか?

回答

全光束とは、光源から出る可視光の総量のことで、単位はルーメン(lm)です。直下照度とは、ランプの真下が照らされる場所の明るさのことで、単位はルクス(lx)です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ改善のため、ご意見をお寄せください。(200文字以内で、個人情報の記入はお控えください。)
※いただいたご意見へは返信できません。お問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください

お問い合わせ窓口