• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1095
  • 公開日時 : 2012/06/21 11:31
  • 印刷

汚れを落ちやすくするための、コツはありますか?

回答

あらかじめ食器を水洗いしたり、つけ置きしたり残さいや油分を取り除くと、汚れが落ちやすくなります。

まず、残さいフィルターにたまった残さいを、きれいに取り除いてください。

次に、食器をセットする前に、ひと手間、下記の「前処理」をすると、洗い上がりに差が出ます。

台所用洗剤を使用して前処理した場合は、洗剤分をよく洗い流してから、庫内に食器をセットしてください。

 

 

<前処理>

※ 食材のソース、調味料、牛乳、細かい固形物(ゴマ、七味等)などは、さっと水道で洗い流す。

※ 魚の骨や皮、種、食品以外の異物(包装材、アルミホイル、楊子など)は、取り除いて捨てる。

※ ご飯粒や納豆など粘り気のあるものは、つけ置きする。

※ 油脂などの汚れ分は、ペーパータオルなどでふき取る。

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見を入力してください。(200文字以内,個人情報の入力はお控え願います。)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください
長期使用製品安全点検制度 特定保守製品の登録と点検を

所有者登録はお済みですか?

ビルトイン食器洗い乾燥機は、特定保守製品です。
購入したら所有者登録を、10年経ったら法定点検を受けてください。

制度の詳細や、所有者登録手続き、法定点検のお申し込みについては、こちらをご参照ください。 長期使用製品安全点検制度・表示制度