• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 キッチン家電 』 内のFAQ

488件中 51 - 60 件を表示

6 / 49ページ
  • 小型(2ドア)冷凍冷蔵庫の冷えが弱い

    季節により下記の温度調整が必要です。 【夏季に冷蔵室が冷えない場合】 冷凍室のつまみを「弱」側にしてください。冷気を冷蔵室へ多く送ります。 【冬季に冷凍室が冷えない場合】 冷凍室のつまみは「強」(冬)にして、冷蔵室のつまみは「強」側にしてください。全体的に冷却能力が高まります。 以上のことを... 詳細表示

    • No:1906
    • 公開日時:2015/04/22 09:18
    • カテゴリー: 故障かな?
  • 表示部に「A5」「A6」が出てボタン操作できない。

    操作ボタンが一定時間以上押されつづけると、「A数字」で「A5」「A6」がエラー表示され、操作が出来なくなります。 保温ボタンまたは炊飯ボタンを30秒以上押し続けないでください。 また、操作部にふきんなどかけたり物を置いて使用しないでください。 操作部が変形してボタンが押されっぱなしになる場合があります。... 詳細表示

    • No:4308
    • 公開日時:2015/11/16 08:19
    • 更新日時:2018/08/09 09:50
    • カテゴリー: エラー表示
  • しばらく氷を作りません。製氷停止にしたほうがよいですか。製氷停止をしないと故障の要因になりますか。

    製氷停止していなくても、故障の要因になることはありません。 ただし、カビや水アカの付着防止のために、長期間氷を作らないときは、製氷停止に設定して、給水タンク、製氷皿、給水経路、貯氷箱、アイスサーバーをお手入れください。 再び製氷をするときは 給水タンクに水を入れてセットし、製氷停止を解除してください... 詳細表示

    • No:2603
    • 公開日時:2014/04/09 09:19
    • カテゴリー: 自動製氷
  • 氷ができるのが遅い、少ない

    1. ドア開閉頻度や周囲温度によって、製氷時間が長くなることがあります。 ①通常、製氷時間は約2時間(1回約6~12個)ですが、ドアの開閉、室温や食品の量などで変わります。 ②急速製氷で製氷室を急冷に設定することができます。一定時間急速に冷やすので、通常よりも氷を早くつくることができます。(目安約60分) ... 詳細表示

    • No:1640
    • 公開日時:2012/08/02 17:45
    • カテゴリー: 自動製氷
  • 冷蔵室の食品が凍る

    ○温度設定の位置が「強」やまるごとチルドの機能がある機種では、冷蔵室が「チルド」の設定になっていませんか? 温度設定を「中」に変更してください。 ○棚の奥の食品ですか? 水分が多い食品を棚の奥(冷気の吹出し口周辺)に保存すると、凍る場合があります。 豆腐・野菜・果物など、水分の多い食品は棚の手前やドア... 詳細表示

    • No:3650
    • 公開日時:2015/06/09 12:48
    • カテゴリー: 故障かな?
  • 本炭釜内釜に割れ、欠け、ヒビが小さい傷が発生した場合はどうしたらよいか?

     小さい傷もご使用に伴い、拡大する可能性があります。水漏れ等は本体故障の原因になります。使用を中止し、お早めにお買い上げの販売店、もしくは「三菱電機修理窓口」で新しい本炭釜をお買求めください。炭素素材は人体に害はありませんが、破片等が口に入ると怪我の原因となることがあります。 ・最寄りのサービスステーションは、... 詳細表示

    • No:757
    • 公開日時:2015/01/29 11:14
    • カテゴリー: 本炭釜
  • 庫内灯がつかなくなったのですが

    庫内灯は、運転時に調理の進行具合を明るくして見やすくするものですので、実際の調理性能には影響を与えませんが、進行具合が見にくい場合は切れた庫内灯を交換する必要があります。 庫内灯の交換は分解修理を伴いますので、お買い上げの販売店か三菱電機修理窓口へ修理をご依頼ください。 ただし、オーブンレンジの補修用性能部品... 詳細表示

  • 給水タンク内のフィルター(機種により名称は異なります。)は交換が必要ですか。

    お手入れをして頂ければ交換は不要です。ただし、次のようなときは交換してください。 なお、交換用フィルターをお買い求めの際は、冷蔵庫をお買上げの販売店やお近くの家電販売店にお問合せください。 ・水以外の飲み物を入れるなどして臭いが付いたり目詰まりしたとき ・破損や劣化が起きたとき ・カビや水アカが発生し... 詳細表示

    • No:3656
    • 公開日時:2015/06/15 10:12
    • カテゴリー: お手入れ
  • アースは必要ですか?

    万一の感電や他家電機種への雑音障害を防ぐためにアース(アース線の銅線直径 1.6mm)をおすすめします。 特に、土間・洗い場・地下室など湿気の多い場所に据えつける場合は必ずアースをしてください。 水気の多い場所ではアースの他に漏電遮断機の設置が義務付けられています。設置についてはお買い上げの販売店にご相談くだ... 詳細表示

  • 故障かな?診断:火力

    故障かな?診断に戻る 下記より該当する項目をクリックし、内容をご確認ください。 詳細表示

488件中 51 - 60 件を表示

お役立ち情報

  • よくあるご質問動画集
  • 弊社製品を安全・上手にお使いいただくために
  • スマートクォリティ、明日を、暮らしやすく
  • 地震や停電の際のご注意