• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 故障かな? 』 内のFAQ

66件中 11 - 20 件を表示

2 / 7ページ
  • 本体の表示ランプは点灯しているのに、温風・冷風が出てこない。

    ●次のことを確認してください。 ①暖房運転の開始時ですか? 暖房開始時は温かい風を出す準備をしています。 しばらくお待ちください。(約3分間) ②運転を停止した直後に、再運転をしようとしていませんか? 本体の保護のため、一度停止すると約3分間は運転しません。 しばらくお待ちください。(約3分間... 詳細表示

    • No:721
    • 公開日時:2011/11/21 19:52
  • 運転を止めたが、運転が止まらない。(ランプが点灯している/フラップが閉まらない/風が出ている)

    以下の機能が働いている可能性があります。 ●内部クリーン(内部乾燥) リモコンで内部クリーン(内部乾燥)を設定すると、冷房、除湿運転停止後に、室内機内部を乾燥させるために、送風と弱暖房運転を行います。運転ランプ、クリーンランプなどが点灯し、フラップは上吹きとなり、微風運転を行います。 ※点灯するランプは... 詳細表示

    • No:1904
    • 公開日時:2015/02/26 10:28
  • ドレンホースが破損し、途中から水がもれています。このまま使用してよいですか?

    ドレンホースが破損したり水がもれている状態で使用を続けると、冷媒配管が濡れて運転効率が悪くなることや、製品の不具合につながるおそれがあります。 また、濡れた水が建物の汚損の原因になることもあります。 「お買上げの販売店」か、三菱電機修理窓口へ点検・修理をご依頼ください。 三菱電機修理受付センター... 詳細表示

    • No:2720
    • 公開日時:2015/03/20 09:17
  • 冷房運転時、除湿運転時に冷えすぎる

    ①冷房運転時  ・設定温度が低すぎませんか?  ・風向の設定は適切ですか?  設定温度や風向を調整してください。 ②除湿運転時  ・除湿の強さが強すぎませんか?  除湿の強さを調整してください。 ③外気温度が低いときには、室温が低下することがあります。 詳細表示

    • No:2626
    • 公開日時:2014/05/26 09:40
  • フィルターおそうじメカ運転中、「ガタッ」「バキッ」という音や、連続して「ガタガタ」と大きな音がする

    フィルターやダストボックスが正しく取付けられていないことが考えられます。 ・抗菌・金属コートフィルター、または高密度エアフィルター(機種によって名称が異なります)が正しく取付けられているか確認してください。 ・ダストボックスが正しく取付けられ、ストッパーが奥まで固定されているかを確認してください。 ... 詳細表示

    • No:3585
    • 公開日時:2015/05/26 10:31
  • 内部クリーン(内部乾燥)運転をするとにおう

    内部クリーン(内部乾燥)運転は、エアコン内部を乾かし、清潔に保つためのものです。 【ニオイの主な原因】 エアコンを運転すると、室内の空気と一緒に壁やじゅうたん、家具、衣類などにしみこんだニオイの成分をエアコン内部に吸込みます。室内のニオイの成分がエアコンに吸い込まれ熱交換器などに付着し、これ... 詳細表示

    • No:3662
    • 公開日時:2015/08/19 18:51
    • 更新日時:2018/08/27 17:39
  • ムーブアイが動かない

    「体感」を「切」に設定していませんか? 「体感」を「切」に設定すると、ムーブアイは動きません。 ※お使いのエアコンの取扱説明書を参照して、設定を「入」に変更してください。お手元に取扱説明書がない場合は「取扱説明書をダウンロード」してご確認ください。 詳細表示

    • No:2625
    • 公開日時:2015/04/21 10:31
  • 室外機から水や白い煙(湯気)が出る

    暖房運転すると、室外機の熱交換器は非常に冷たくなり、空気中の水蒸気が霜となって熱交換器表面に付着します。 霜が多くなると、空気の流れが妨げられ、効率よい熱交換ができなくなり、お部屋を温める能力が低下します。これを防止するために、エアコンは霜取り運転を自動で行います。 その際、霜が融ける時に湯気が出たり... 詳細表示

    • No:3760
    • 公開日時:2015/09/01 11:34
    • 更新日時:2019/08/07 11:50
  • エアコンの室内機から、”ピシッ”、”ガチッ”という音がするのですが

    温度変化で前面パネルなどが膨張・収縮によりこすれて、音が出ることがあります。 暖房運転の使い始め、運転停止後、冷房運転停止後の内部乾燥運転中など、室内機の温度変化が大きいときに音が出やすくなります。 故障ではありません。 詳細表示

    • No:2659
    • 公開日時:2014/06/04 19:11
  • 室内機内部右側の金属部分が焦げたように見えるのですが大丈夫ですか

    室内熱交換器製造時点で変色したものです。 (溶接の熱でアルミフィン表面の樹脂コーティングが変色します) エアコンの運転によるものではありません。また、熱交換器の性能にも影響はありません。 安心してご使用ください。  ※なお、ホームページの「よくある質問動画集」からも確認いただけます。 詳細表示

    • No:1888
    • 公開日時:2015/04/22 10:36

66件中 11 - 20 件を表示

お役立ち情報