ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 711
  • 公開日時 : 2015/03/25 19:52
  • 印刷

冷房と除湿(ドライ)ではどっちが電気代がかかるの?

回答

温湿度環境や設定温度、設定湿度によって電気代は異なりますので、冷房と除湿のどちらが電気代がかかるとは言えません。
 
※また、除湿には2つの方式があります。
 

●弱冷房方式(3モード除湿)
弱冷房運転によって、除湿を行う方式です。
湿度のコントロールはできません。弱冷房運転を行いますので、お部屋の温度は運転開始時から1~3℃低下します。
弱冷房ですので、冷房運転よりも電気代は安くなりますが、十分な除湿が行えるとは限りません。
 
 
●再熱除湿方式
室温をあまり変えずに除湿する方式です。
湿度のコントロールができ、冷え過ぎを抑えた除湿運転ができます。弱冷房方式に比べて電気代がかかることがありますが、お好みの湿度設定ができ快適にお使いいただけます。
冷房運転との電気代の差は、設定温度や設定湿度によって異なってきますので、一概に比較できません。

 
※お使いのエアコンの除湿がどちらの方式になっているかは、以下を確認ください。
 
  • 湿度設定ができる機種:再熱除湿方式
  • 湿度設定ができない機種(除湿の強さで調整する機種):弱冷房方式
    (ただし、除湿の強さを調整する機種でも再熱除湿方式の機種が一部あります)
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見をご入力ください。(200文字以内)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお願いします。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください
製品に関するお問い合わせは[こちら]からお願いします。