ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5635
  • 公開日時 : 2017/01/27 09:22
  • 印刷

磁気式安定器の蛍光灯器具からLED照明器具へ交換しますが、注意点はありますか?

回答

 リニューアル時において、配電設備を既存のままで、照明器具を磁気式蛍光灯器具からLED照明器具に取り替えた場合、漏洩ブレーカが不要動作することがあります。これはLED照明器具が、従来の磁気式蛍光灯器具よりも高周波の漏洩電流が大きくなる特性を持っているためで、1990年までの旧タイプの漏電ブレーカをお使いの場合には、「高周波対応形漏電ブレーカ」に交換ください。
 尚、インバータ蛍光灯器具からの取替えの場合にも、念のため既存の漏電ブレーカを確認いただき、旧タイプであれば上記現行品へ交換ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見をご入力ください。(200文字以内)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお願いします。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください
製品に関するお問い合わせは[こちら]からお願いします。