ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 512
  • 公開日時 : 2011/11/21 19:52
  • 更新日時 : 2018/06/18 17:07
  • 印刷

廃棄する場合はどうすればいいの?(アスベスト、フロンへの対応)

回答

【ガス・石油クリーンヒーター、クリーンヒーターエアコン共通】
1988年以前に製造された製品の場合は、アスベストの廃棄に関する対応が必要です。
・製品を分解したり破壊したりしないでください。
・他のゴミと区別して処理する必要がありますので、お住まいの市町村の担当窓口にお問合わせいただき、市町村の指示に従ってください。
【ガス・石油クリーンヒーターエアコンの場合】
クリーンヒーターエアコンは「家電リサイクル法」の対象品です。
・冷媒のフロン(R-22)を使用していますので、業者に依頼して適切な廃棄処分を行っていただく必要があります。このとき、リサイクル料金が必要となり、お客様のご負担となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見を入力してください。(200文字以内,個人情報の入力はお控え願います。)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお寄せください。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください
製品に関するお問い合わせは [こちら] からお願いします。