ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 493
  • 公開日時 : 2015/03/12 19:52
  • 印刷

方式による違いを教えて。

回答

除湿機は、吸込んだ空気を温度差によって結露(空気と水を分離)させて、水滴をタンクにため、湿気を取り除いた空気を吹出す機能を持ちます。 方式としては、コンプレッサー式とゼオライト式とがあります。
                                                         
コンプレッサー式は、圧縮機を搭載しているため大容量でパワフル、省エネです。
ゼオライト式は、コンパクトで持ち運びが楽、ヒーター使用のため冬の低温時も除湿能力の低下が少ないです。
ご家庭のライフスタイルに合わせてお選びください。 

 ・方式比較表

  コンプレッサー式 ゼオライト式
 夏場の除湿能力 強い 弱い
 冬場の除湿能力 弱い 強い
 電気代 安い 高い
 本体の重さ 重い 軽い

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見をご入力ください。(200文字以内)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお願いします。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください
製品に関するお問い合わせは[こちら]からお願いします。