ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1415
  • 公開日時 : 2012/05/16 00:00
  • 印刷

アルカリ乾電池とマンガン乾電池の使い分けはどのようにすればよいのですか?

回答

アルカリ乾電池はマンガン乾電池よりも大きな電流を流すことができ、フラッシュライト・デジタルカメラ・ヘッドホンステレオ・シェーバー・電動歯ブラシなどパワーを必要とする機器に適しています。

マンガン乾電池は短時間の間欠使用や小さな電流で動く機器(リモコン・時計など)に適しています。

※機器には使用する電池を指定したものがありますので、その指示に従ってください。詳細は使用機器の取扱説明書をご覧ください。
(例:デジタルカメラにマンガン乾電池を使用すると、撮影出来ない、又は撮影枚数が極端に少なくなる、などの現象が起こり、機器が持っている性能を発揮出来ないことがあります。)

アンケート:ご意見をお聞かせください

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、ご意見をご入力ください。(200文字以内)
※製品に関するお問い合わせはページ下部のリンクからお願いします。
ご入力していただいた内容を送信するために、以下のいずれかの評価ボタンを押してください
製品に関するお問い合わせは[こちら]からお願いします。