ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ビルトイン食器洗い乾燥機 』 内のFAQ

25件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 食器を入れた後、専用洗剤はどこに入れると効果的に洗えるの?

    専用洗剤は、ドア側の、食器とドア(洗浄槽壁面)の間に洗浄槽底面に落ちるように投入してください。 食器に直接専用洗剤をふりかけると、洗剤が残ることがあります。

    • No:1756
    • 公開日時:2015/02/26 14:58
    • 更新日時:2017/04/20 10:46
    • カテゴリー: 機能と使い方
  • 食器セット方法に 何かコツはありますか?

    食器を洗浄しているとき、洗浄槽には内ふたが降りてきて密閉されます。 ドアを締める動きを阻害しないように内ふたが降りてきますが、この内フタは使用者からは見えません。シール性を損ねないように、食器をセットしてください。 1.洗浄槽のふちまで内ふたが降りて、洗浄槽がシールされます。 食器を沢山入れたり、大きな皿を...

  • 食器洗い乾燥機専用洗剤であれば、どんなものでも使用できますか?

    形状は、粉末・液体(ジェル)・固形(タブレット)、いずれも使用できます。 一般の台所用洗剤や、漂白剤、重曹などは使用できません。 石鹸系のものは石鹸カスが発生しやすいので、機器のお手入れを軽減するために合成洗剤系の食器洗い乾燥機専用洗剤をお勧めいたします。 専用洗剤の説明書に表記されている量をご参照ください。

    • No:2009
    • 公開日時:2015/02/26 14:50
    • 更新日時:2017/04/20 10:49
    • カテゴリー: 機能と使い方
  • しばらく使用しないが注意することはありますか?再度使用するときの注意はありますか?

    2日以上使用しない場合には、食器類を取出し、残菜フィルターをお手入れしてしてください。(カビやにおいの原因) 長時間、ご使用されなかった場合は専用洗剤5gを入れ、「標準」コースで空運転を行ってから、ご使用ください。 寒冷地などで凍結している場合には、自然解凍を待ってから運転を行ってください。 長時間...

    • No:1899
    • 公開日時:2015/02/26 15:23
    • カテゴリー: お手入れ
  • なべやフライパンも洗えるのですか?

    アルミ、銅、鉄製の調理器具やフッ素樹脂加工したものは洗えません。(変色、さび、はがれの可能性があります) ステンレスなべやセラミックフライパンなどは、下かごにセットできる大きさのものは洗えます。(取扱説明書「食器を入れる」をご参照ください)

  • ランニングコストが、手洗いより安いって本当ですか?

    食洗機は手洗いよりも節水・節約になります。 1回あたりのランニングコストは以下の通りです。 (当社独自の測定結果で、使用条件により効果は異なります) 【EW-45H1シリーズの場合】 手洗い 約50円 食洗機(標準運転時) 約19円 さらに「おまかせエコ」だと 約17円 詳しくはこちらをごらんくださ...

  • ニュースで食器洗い乾燥機からカビが見つかったと聞いたが、大丈夫なのか?健康被害は出ていないか?

    朝日新聞電子版 2013年5月によりますと、大阪市立自然史博物館が昨秋調査したところ、大阪府134世帯の68%相当 約91台の洗浄水や内部から、カビがみつかったとの報道がありました。 弊社においては、高温風で乾燥しているため洗浄動作終了後の製品内部の湿度は低く、カビが発生しにくい状態です。 また弊社においてカ...

  • 乾燥運転なしでの運転はできますか

    乾燥運転まで行っていただくことを前提としておりますので、乾燥運転なしでのコース設定はありません。 乾燥運転を省略すると、庫内の湿気によって、カビなどが発生する可能性がありお勧めできません。 衛生面からも乾燥運転は省略しないようにお願いいたします。

  • グラスが白濁します。どうしたら落ちますか?

    ・クリスタルグラスの場合は  ガラス中の鉛成分が洗剤のアルカリ分の影響により白濁します。 ガラス自身が変質してしまいますので元に戻すことはできませんので食器洗い乾燥機には入れないでください。 ・通常のグラス類の場合は 水に含まれる「カルシウムなどのミネラル分」のためグラス類が白濁することがあります。異...

    • No:2016
    • 公開日時:2015/02/26 14:07
    • カテゴリー: 故障かな
  • 白い食器に、鉛筆書きの落書きみたいなものが出る。これは何か?また落せるのか

    陶磁器は、金属製のカゴ、スプーンやフォークなど金属製品の摩擦で金属痕(メタルマーク)が付く場合があります。 食器(陶器)の表面はセラミック質で非常に固く、ステンレス製、銀製のスプーン、フォーク、ナイフなどを強く食器にこすりつけると、金属の表面が食器に削られ、食器表面に線状の黒っぽい色がつくことがあります。 万...

    • No:2015
    • 公開日時:2013/07/17 13:18
    • カテゴリー: 故障かな

25件中 1 - 10 件を表示