ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 IHクッキングヒーター 』 内のFAQ

45件中 41 - 45 件を表示

5 / 5ページ
  • 「200V IH対応」のアルミ製容器に入った食品(うどんなど)は、調理できますか?

    アルミ製容器はお買い物途中などで変形しやすく、変形したものを加熱しますと、局部加熱で、容器が赤熱したり穴があくことがあります。 食材の表記に反して正しく調理しないと、発火などの恐れがあります。 IHクッキングヒーターでは、アルミ製容器入り食品も安全性能上、一般のなべに移して調理することをお願いいたしま...

    • No:1517
    • 公開日時:2015/02/26 13:43
    • カテゴリー: 仕様と性能
  • 設置後のガスの配管は安全に処理できるのですか?

    ガス配管の住宅からの撤去は、ガス会社の工事が必要です。

  • ガスコンロと同じように調理できますか?

    IHクッキングヒーターは、熱効率が高いため、 ガスに比べて短時間で調理することができます。 使用するなべは、IHに適したなべをご使用ください。 調理時のポイントが分かる各機種のレシピ集もご参照ください。

    • No:1471
    • 公開日時:2015/04/22 17:07
    • カテゴリー: 仕様と性能
  • ヒーター部はどれくらいの重さまでのせて大丈夫か

    トッププレートにのせる重さは、故障を防ぐために、なべの重さを含めて、1口あたり15kgまでにしてください。(3口の場合は最大45kgとなります) ただしこれは垂直方向での耐静荷重です。 調味料のビンなど軽いものでも、トッププレートに落下した場合、落ちかた(高さや角度等)で局部的にトッププレートに衝撃が加わ...

    • No:342
    • 公開日時:2011/11/21 19:52
    • カテゴリー: 仕様と性能
  • 200V機種に100V専用鍋を使用していいか

    鍋の実力に対し火力が強いので、100V専用鍋を使用すると鍋の変形や破損の原因となります。また、鍋底が変形するとセンサーが温度をきちんと検知できなくなるため、異常温度となり、トッププレートが変色したり破損する原因となります。財団法人製品安全協会のSGマークのある200V対応鍋をお使いください。

45件中 41 - 45 件を表示